FC2ブログ

記事一覧

ブルグミュラーの魅力

私が小さいころ、長いバイエルを106番まで弾き終えて、次に出会ったブルグミュラー。私はそこで一気に、表現することの喜びを感じ、ピアノ演奏が楽しくなったことを覚えています。バイエルにはなかった、音の並びや音楽的な曲調。タイトルがあること。すべてが新鮮だったんです。現在は、ブルグミュラーも当時よりももっとわかりやすく解説を加え、各社が出版していますね。私のレッスンでは、ブルグミュラーに入る年齢に合わせて...

続きを読む

短期記憶を使って脳を活性化

大きな台風が近づいていますね。台風は本当に怖いです。大きい台風は経験されたことある方はわかると思いますが、家をも吹き飛ばす勢いです。早めに準備をして、お気をつけてお過ごしくださいね。さて、皆さんは記憶力はいいですか?私はそれなりに記憶力がある方だと思っています。そんな風にある程度自信があるからこそ、何かを忘れる度にショックを受けるわけです。例えば先日は娘の歯医者の予約を忘れてしまいました。レッスンが...

続きを読む

ベートーヴェンの大好物のスープを作ってみました!

ムジカノーヴァ10月号では、新連載「作曲家の食卓」がスタートしました。一回目の作曲家は『ベートーヴェン』ベートーヴェンの大好きなスープ「タマネギとパンのスープ 卵入り」のレシピが載っていたので、作ってみました。ちょっぴり薄味で、パンが口の中でホワホワってなって美味しかったです。横浜は昨日はすごく寒かったので、温まりました。おもしろい企画ですね!来月は誰の大好物なのでしょう。楽しみです。人気ブログラン...

続きを読む

体験レッスンの無断欠席だけはないようにお願いします。

今月の初旬、大人の方からの体験レッスンの申し込みがありました。ところがその方とお約束した体験日。その方はいらっしゃいませんでした。こちらから事前にお知らせ頂いていた電話番号に電話をかけ、留守番電話にメッセージを残させていただいた上、メールにもご連絡したのですが、現時点で音沙汰なしです。3年ほど前にもこのように、当日無断でお見えにならないことがありました。その方はピティナからご紹介された方だったこと...

続きを読む

6手連弾「天国と地獄」を練習中!

12月の発表会に向けて、生徒さんたちは練習を進めています。その中に、初めて6手練弾にチャレンジする3人がいます。メンバー構成は、姉妹(小3・年長)とそのお友達(年長)です。3人とも小さな頃からのお友達で、ママ同士も仲良しなので、レッスン以外も合わせるのが可能な状況です。レッスン日は同じ曜日ではないので、まだそれぞれのパート練習がメインです。お友達の方は、楽譜を渡すと、一気に譜読みが終わるほど気に入ってい...

続きを読む

上達のためには「メンタル」も重要です!

タイトルは、元オリンピック選手の為末大さんの講演会から学んだことです。スポーツ選手の口からよく出てくる言葉「メンタル」。今、私はこの「メンタル」に着目して学んでいます。トップアスリートともなると、身体的なトレーニングだけでなく、心つまり「メンタル」をトレーニングされている方がほとんどです。為末さんのお話では、人は無意識に限界を作ってしまうのだそうです。陸上で31年間更新されていなかった「1マイル4分の...

続きを読む

『緊張』について学びました。

最近、気候が変ですね。暑かったり寒かったりで、体調が悪くなっている生徒さんが多いので心配です。さて、私は一昨日、本番のときの『緊張』についての個人トレーニングを受けました。内容は緊張する仕組み、日頃の生活で気をつけられる言動、レッスンで使える本番に向けての準備などについてです。また『緊張』以外にも、生徒さんのそれぞれの性格に合わせた話し方やレッスンの仕方などの例も教えていただけました。マンツーマン...

続きを読む

練習ができるのも才能の一つ

「練習ができるのも才能の一つよ」よく恩師からこの言葉を言われていました。私は、小さい頃はとても不器用で、レッスンで言われたことがその場ではすぐにできなくて、家に帰ってから次のレッスンまでの間、必死に練習していました。その努力を知っていたからこそ、私の恩師はこの言葉を私によく言っていたのかもしれません。一方、私の妹はとても器用で、自宅の練習は長くて30分。それでも、高校生までコンクールで入賞していまし...

続きを読む

姿勢、目線と集中力の関係

秋は運動会シーズンですね。そのため、運動会の練習を園や学校で終えてからレッスンに来る生徒さんがこの時期は多いです。たぶん、疲れているんでしょうね。眠そうだったり、逆にテンションが高かったり・・・いつもよりレッスンに集中できないことがあります。そんなときは決まって、足がペタッと足台に付いていなかったり、背中が丸くなっていたり、ピアノを弾きながら目線はキョロキョロ違う所を見ていたりします。心ここにあら...

続きを読む

毎日続けて、いい方向に変わらない場合

「毎日続けたら変わる!」と先日書きましたが、毎日続けても、良い方向に変わらないこともあります。ただ我武者羅に頑張ってもやり方が間違っていれば、良くなるどころか、悪い方向へ進みます。例えばピアノの場合、肩や腕に力を入れたまま弾いていたり、姿勢が悪い状態で毎日ひたすら練習をしたとします。これではどんなに時間をかけて練習したとしても、腕を痛めてしまったり、正しい体重移動ができなかったりして、いい演奏をで...

続きを読む

ユーザータグリスト

ピアノ レッスン 発表会 生徒さん 練習 息子 ピアノdeクボタメソッド 女の子  年長 保護者 年少 育児 子育て 早期教育 ピアノ講師 小1 先生 ピティナステップ 男の子  表現 おのうえピアノ教室 健康 プログラム 努力 小3 ありがとう ベートーヴェン 集中 将来 ショパン 練習コンテスト 体験レッスン  指導者 本番 大人 小2 小5 感動 セミナー 連弾 緊張 お出かけ 教える 楽譜 ソルフェージュ バイエル 足踏み式オルガン コンクール ピアノ教室選び 精神 友達 ブルグミュラー 信頼 教材 リズム 聴音 ピアノコース 時間の使い方 ワーク ドリル 子ども ピティナコンペ アップライトピアノ ピティナ 友人 グランドピアノ トレーニング 姿勢 確定申告 演奏 英語 ライバル LINE@ メンタル マインド リハーサル 記憶力  横浜市緑区 結婚式 観察 間違い 漢字 尾上繭子 子供 あがり症 課題曲 楽しい スムーズ スピーチコンテスト 留学 人間力 正しい やり方 調律 コンペ  体験 毎日 中山駅 基礎 読み聞かせ 絵本 6手 短期記憶 振替 家事 マナー 聞く 電子ピアノ 表現力 甲子園 奇跡のレッスン 信頼関係 感謝 幼児教育 集中力 作曲 年中 幼児教室 講習会 ピアノ教室 モーツァルト チャイコフスキー 記帳 素直 上達 高圧的 講師演奏 サッカー 平吉毅州 おめでとうクリスマス 厳しい 褒め  スターウォーズ 構成 教育 ささぶねの航海 ピアノアドベンチャー 勉強 ピティナライセンス 高校生 保育士 指導 楽典 受験 2歳 予定 電車 イメージ 

プロフィール

尾上繭子

Author:尾上繭子
横浜市緑区 おのうえピアノ教室の講師 尾上繭子です。
熊本にてバレエピアニスト、音楽教室の講師を経て、小学校の教員として5年間勤務した後、家庭の都合で横浜へ転居。横浜にてピアノ教室を立ち上げ、カルチャースクールにおいて指導したり、演奏活動もしてまいりました。
現在2児の子育てにも奮闘中です。