FC2ブログ

記事一覧

心を開いてくれてからが本当のレッスンの始まり!

おはようございます。おのうえピアノ教室 講師の尾上繭子です。子どもたちって人見知りの子がいたり、最初から人見知りなしの子がいたり、それぞれの性格があって楽しいです。土曜日にレッスンに来ている年少さんは、入会して4ヶ月くらい経ちました。すごく落ち着いて、話も聞けて、年少さんにしてはお利口さんすぎる感じ。まだ、本当の自分を出せないのか、声も小さく、指も思い通りに動かないことがありました。ところが先週か...

続きを読む

パパと娘ちゃんの共同制作曲

おはようございます。おのうえピアノ教室 講師の尾上繭子です。先日レッスンに来たのは、ミュージシャンをパパに持つ女の子です。お迎えに来たパパが、娘ちゃんと遊びで作った曲を聴かせてくれました。パパが作ったベースの音楽に、彼女が鍵盤楽器で音を加える形で作られていました。全く別ジャンルなんですが、ピアノで習った1フレーズが組み込まれていました。大好きなパパとの遊びにピアノが生かされていてよかったです(^^)お...

続きを読む

オクターブとタコの関係

おはようございます。今日は音楽の豆知識を。皆さんはオクターブってご存じですか?オクターブは、音楽用語で言うと、8度の音程のことです。鍵盤で言えば、真ん中のドから数えて次のドまでが1オクターブです。オクターブの語源は、ラテン語で8を表す「オクト」です。タコの足は八本ですよね?英語でタコを「オクトパス」と言いますが、こちらも「オクト」が語源なんだそうです。音は、空気を揺らす周波数によって決まるんですが、...

続きを読む

子供の習い事選び、親の本気度は?

おはようございます。おのうえピアノ教室 講師の尾上繭子です。学年末が近づくに連れて、子供達の習い事を模索する時期が近づいてきます。この時期、新聞広告やDM、CMは、勉強系、スポーツ系、芸術系の案内が増えてきます。子供がやりたいからと、すぐに習い事を選ぶのは危険です。例えば、あるあるな話ですが、通信教育の勉強が楽しくなりそうな漫画を読んで、子供が「やってみたい」と言い出し、親「毎日やるなら申し込むけど、...

続きを読む

短調の声!?

こんにちはおのうえピアノ教室 講師の尾上繭子です。今日の横浜は寒いです。寒さが苦手な私は、部屋を暖かくして、家事やピアノの練習をし、ぬくぬくと過ごしています。さて、先日のレッスンでのことです。ピアノdeクボタメソッドコースの年中の男の子が、長調と短調の響きの違い興味を示したので、長調や短調の曲を弾いて、「これどっちでしょ?」とクイズをしました。特に導入時期にはなかなか触れることのない短調の響きは、彼...

続きを読む

大人のピアノの楽しみ方  

おはようございます。おのうえピアノ教室 講師の尾上繭子です。大人のピアノレッスンがブームになってきています。私の近くに初心者でピアノを習い始め、10年程続けている方がお二人います。今日はそのお二人のピアノの楽しみ方を御紹介します。お一人目は男性です。企業を退職後、週に2日程度、相談役として勤務しながらも趣味を作りたいとピアノを習い始めました。フルで働いていた頃に比べて、仕事だけでなく、家庭菜園や孫...

続きを読む

両親が認知症保険の勧誘に 

こんにちはおのうえピアノ教室 講師の尾上繭子です。昨日、離れて住む両親から相談があると電話がありました。保険の営業さんが来て、認知症保険の勧誘をされたそうです。内容は、2年以内に認知症になったらなにも保証されないけど、2年後以降に認知症になれば、終身、掛け金より少し多い保険金が出るというもの。ちなみに、認知症にならなければ、何も出ないのだそうです。両親は断わったんだけどよかったかな?という確認を私...

続きを読む

ピアノって奥深い。だからワクワクします!

こんにちはおのうえピアノ教室 講師の尾上繭子です。子供の頃より時間が経つのがあっという間と感じる大人の方が多いと思います。その原因の一つに、子供の頃よりもワクワクすることが少なくなるということがあるそうです。大人になると、未知の経験が減り、ワクワクする経験も減ってきます。日々同じことの繰り返しの生活を送ると、やる気が出なくなったり、物忘れをしたり、昔の楽しかった頃の思い出に浸って幸せを感じれば良い...

続きを読む

目標設定して、苦手克服!

こんにちはおのうえピアノ教室 講師の尾上繭子です。私がレッスンでよく生徒さんに尋ねることがあります。「何回練習したらできそう?」これは、同じ部分のミスが続く時、部分練習をする前にかける言葉です。自分がミスしていることに気づかない幼い子は「1回」「いや、間違ってないもん!」と答えます。実は今日レッスンに来ていた男の子は、入会当時の約一年前は「1回」と言っていました。でもレッスンを重ねるうちに、自分でミ...

続きを読む

上達を実感できる方法

おはようございます。おのうえピアノ教室 講師の尾上繭子です。一昨日のレッスンのことです。ある生徒ちゃんが、1年以上前に発表会で演奏した曲の楽譜を開き、「これ、まだ弾けるよ!」と演奏しはじめました。日頃細かい練習をしていたわけでないのですが、明らかに発表会の時よりもスラスラ弾けるようになっていました。私は、この一年、毎日積み重ねてきた努力を褒めました。このように、昔、譜読みや練習を頑張って演奏した曲...

続きを読む

ユーザータグリスト

ピアノ レッスン 発表会 生徒さん 練習 息子 ピアノdeクボタメソッド 女の子  年長 保護者 年少 育児 子育て 早期教育 ピアノ講師 小1 先生 ピティナステップ 男の子  表現 おのうえピアノ教室 健康 プログラム 努力 小3 ありがとう ベートーヴェン 集中 将来 ショパン 練習コンテスト 体験レッスン  指導者 本番 大人 小2 小5 感動 セミナー 連弾 緊張 お出かけ 教える 楽譜 ソルフェージュ バイエル 足踏み式オルガン コンクール ピアノ教室選び 精神 友達 ブルグミュラー 信頼 教材 リズム 聴音 ピアノコース 時間の使い方 ワーク ドリル 子ども ピティナコンペ アップライトピアノ ピティナ 友人 グランドピアノ トレーニング 姿勢 確定申告 演奏 英語 ライバル LINE@ メンタル マインド リハーサル 記憶力  横浜市緑区 結婚式 観察 間違い 漢字 尾上繭子 子供 あがり症 課題曲 楽しい スムーズ スピーチコンテスト 留学 人間力 正しい やり方 調律 コンペ  体験 毎日 中山駅 基礎 読み聞かせ 絵本 6手 短期記憶 振替 家事 マナー 聞く 電子ピアノ 表現力 甲子園 奇跡のレッスン 信頼関係 感謝 幼児教育 集中力 作曲 年中 幼児教室 講習会 ピアノ教室 モーツァルト チャイコフスキー 記帳 素直 上達 高圧的 講師演奏 サッカー 平吉毅州 おめでとうクリスマス 厳しい 褒め  スターウォーズ 構成 教育 ささぶねの航海 ピアノアドベンチャー 勉強 ピティナライセンス 高校生 保育士 指導 楽典 受験 2歳 予定 電車 イメージ 

プロフィール

尾上繭子

Author:尾上繭子
横浜市緑区 おのうえピアノ教室の講師 尾上繭子です。
熊本にてバレエピアニスト、音楽教室の講師を経て、小学校の教員として5年間勤務した後、家庭の都合で横浜へ転居。横浜にてピアノ教室を立ち上げ、カルチャースクールにおいて指導したり、演奏活動もしてまいりました。
現在2児の子育てにも奮闘中です。