記事一覧

日常生活で鍛えられるピアノ演奏に必要な技術

実家で昭和の懐かしいものを見てきました。

電車の玩具(昭和20年代のもの)
201808160622237e4.jpg
これは、レールを一つ一つ電気が流れるような配置に繋いで動かします。配置を頭でよく考えながらレールを繋げないと電気が流れないのでビクともしません。
実際に繋いで遊んでみましたが、今でもちゃんと動きました!
今のプラレールみたいに、簡単にレールのつけ外しができないため、手の力もたくさん使います。



ダイヤル式の電話(昭和50年頃のもの)
20180816094657049.jpg
重たい受話器を持って、くるくるとダイヤルを間違えないように気をつけて最後まで回しながらかける電話。15年前に私が働いていた小学校の児童が、掛け方がわからず、数字部分を押していたので、今の子供たちは、全く使い方がわからないでしょうね。

そして、足踏み式オルガン(昭和30年頃のもの)
201808140628373ca.jpg
足をフミフミしながら演奏します。
足踏みミシンも同じですが、両手両足を同時に動かさなければなりません。これは、今の子どもたちには、すごく難しいことなのではないでしょうか。


今ほど便利ではなくアナログな時代は、今に比べて、普段の生活や遊びの中で、頭や筋肉をたくさん使わされていました。

ピアノ演奏に使う手や体、頭は、ピアノの練習をすることだけで鍛えられるのではなく、日常生活の何気ない行動でも鍛えられます。

あまりにも便利になりすぎると、この日常の何気ない行動が簡単なものとなります。

現代の日常生活では、どんな部分が鍛えられるでしょうか?
蛇口もひねるタイプのものは少なくなったし、車の窓もクルクル回さず、ボタン一つ押せば開きますよね。わからないことがあれば、分厚い辞書を持ってくるわけではなく、スマホやパソコンですぐに調べられる時代です。


便利を手に入れた私達。もしかしたら気づかないうちに失っているものも多いのかもしれませんね。




人気ブログランキング

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ユーザータグリスト

ピアノ レッスン 発表会 練習 息子 女の子  ピアノdeクボタメソッド 子育て 育児 保護者 早期教育 年少 年長 ピアノ講師 先生 生徒さん ピティナステップ 男の子  表現 プログラム 健康 努力 小1 小3 ありがとう 集中 おのうえピアノ教室  将来 大人 ベートーヴェン ショパン 指導者 練習コンテスト 小5 本番 連弾 小2 体験レッスン セミナー 感動 お出かけ ピアノ教室選び 足踏み式オルガン ソルフェージュ LINE@ 緊張 ブルグミュラー 精神 教える コンクール 友達 マインド ピアノコース 聴音 記憶力 メンタル リハーサル 時間の使い方 子ども ワーク リズム ピティナコンペ 姿勢 楽譜 トレーニング ピティナ 友人 バイエル 演奏 教材 ドリル グランドピアノ アップライトピアノ 英語  信頼 ライバル 調律 間違い 観察 子供 結婚式 漢字 スピーチコンテスト コンペ 課題曲 中山駅 尾上繭子 あがり症 横浜市緑区 毎日 やり方  楽しい 人間力 留学 正しい スムーズ 体験 受験 読み聞かせ 絵本 中学生 6手 短期記憶 家事 マナー 聞く 電子ピアノ 表現力 甲子園 振替 奇跡のレッスン 講習会 幼児教室 幼児教育 感謝 記帳 確定申告 信頼関係 ピアノ教室 モーツァルト チャイコフスキー 素直 上達 高圧的 講師演奏 サッカー 平吉毅州 おめでとうクリスマス 厳しい 褒め  スターウォーズ 構成 教育 ささぶねの航海 ピアノアドベンチャー 勉強 ピティナライセンス 高校生 保育士 指導 楽典 集中力 基礎 予定 電車 イメージ 

プロフィール

尾上繭子

Author:尾上繭子
横浜市緑区 おのうえピアノ教室の講師 尾上繭子です。
熊本にてバレエピアニスト、音楽教室の講師を経て、小学校の教員として5年間勤務した後、家庭の都合で横浜へ転居。横浜にてピアノ教室を立ち上げ、カルチャースクールにおいて指導したり、演奏活動もしてまいりました。
現在2児の子育てにも奮闘中です。

コメント

ランキング