記事一覧

クボタメソッドの育児法を参考にした私の子育て(2)

昨日の記事では、私がクボタメソッを育児のお手本にした理由について書きました。

今日はその結果、私の子がどう育ってきたかについて書きます。

見方によれば自慢話のように見えるような内容になりますので、気分を害しそうな方はご覧にならないでくださいね。

あくまでも個人の感想ですし、それぞれ生まれ持った性格もありますので、参考程度にご覧ください。


赤ちゃんの頃にまず最初に意識的にしたことは、「いないいないばあ」です。
一見ただの遊びのようですが、これはワーキングメモリーを鍛えるためにとても大切なことなんです。

そして手や指先を使う遊びや作業もよく行いました。
そのため、シール遊びをしたり、ボタン付のバジャマを着せたり、折り紙やピアノを小さな頃から遊びの中にたくさん取り入れました。


また環境が大事ということで時計は、デジタルではなく全てアナログにしました。

まだまだありますが、割愛しますね。


結果、どうなったかと言うと、

・・・

7ヶ月くらいから落ち着いて座ったまま遊ぶようになりました。10分以上は同じところに座って遊んでいました。

1歳になってすぐには話せるようになったので、コミュニケーションが楽でした。

2歳、3歳の頃は、とある研究の協力をしたときに、発達専門の大学の先生から、思考力が平均より2年ぐらい早く発達していると言われました。

掛け算の九九も苦労せずに覚えましたし、学ぶことそのものが大好きなようです。

我が家はYouTubeやゲームを禁止していませんが、自分で時間を決めるため、長すぎて注意するようなことは一切ありません。


息子・・・

1歳になってすぐの頃、ひらがなを指差しをしながら読み始めました。

とにかく文字の理解は早く、カタカナも2歳までには読め、漢字も3歳で日常生活でよく見るものについては読めるようになっていました。
今も5年生レベルのものまでは、教えていないのに大抵読めます。

英語の単語もすぐに覚えて、読み書きをします。


2歳になったばかりの頃は、姉が乗った幼稚園バスを見送ったときに、いきなり息子がバスに向かって会釈をしたんです。
私がいつもしていたことを観察して覚えたことなのでしょうが、2歳にしてこれだけ落ち着いていました。


年中の頃は、姉が音読している国語の教科書や掛け算の九九を聞いていただけで勝手に覚えていて、自分も同じように言っていました。


時計の読み方については全く教えておらず、年長になりたてのときに時計の細かい時間は読めていなかったことに気づきました。
しかしある日突然、スムーズに読めるようになっていたので、なぜ読めるようになったか尋ねると、
「だって5の段と同じでしょ?1のところに5を掛けると5分で、2のところに5を掛けると10分でしょ?」
と掛け算を利用して理解したことを説明してくれました。

また、問題を解かせてみると、1年生の教科書で学習するレベルの国語の文章題や、算数の問題は、私が教えずにほとんどが解けます。
2年レベルの問題も中には解けるものもあります。


特に印象的なものを書き出しました。

もちろん二人とも人間ですので、欠点も多くあります。

ただ、ワーキングメモリーは鍛えられていると感じています。


このようにクボタメソッドを参考に、素人の私が取り入れただけで、効果を感じていますので、実際のクボタメソッドの教室に通っているお子さんなら、もっとすごい効果が出ていると思います。

自分の子供を育てる中で、クボタメソッドの良さを実感していたからこそ、ピアノdeクボタメソッドの存在を知ったときは嬉しくなり、ワクワクして、迷わずに「認定講師になりたい!」と思ったんです。

私のピアノdeクボタメソッドコースの生徒さんも、劇的に変化しています。

座って作業するのが苦手なタイプのお子さんも、集中して作業するようになり、落ち着いて話を聞くのが苦手だったお子さんも、しっかりと話が聞けるようになりました。

まだ二人とも2、3ヶ月程しかレッスンしていませんから、今後の成長が楽しみです。

ピアノdeクボタメソッドは、2歳からスタート

お近くにもしピアノdeクボタメソッドのお教室がありましたら、まずは体験だけでもしてみてくださいね^_^

ピアノdeクボタメソッドHP



スタートするなら、絶対に早い方がいいですよ!!

201811191318112f4.jpg



人気ブログランキング

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村




KIMG0154.jpg



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ユーザータグリスト

ピアノ レッスン 発表会 練習 息子 女の子  ピアノdeクボタメソッド 子育て 育児 保護者 早期教育 年少 年長 ピアノ講師 先生 生徒さん ピティナステップ 男の子  表現 プログラム 健康 努力 小1 小3 ありがとう 集中 おのうえピアノ教室  将来 大人 ベートーヴェン ショパン 指導者 練習コンテスト 小5 本番 連弾 小2 体験レッスン セミナー 感動 お出かけ ピアノ教室選び 足踏み式オルガン ソルフェージュ LINE@ 緊張 ブルグミュラー 精神 教える コンクール 友達 マインド ピアノコース 聴音 記憶力 メンタル リハーサル 時間の使い方 子ども ワーク リズム ピティナコンペ 姿勢 楽譜 トレーニング ピティナ 友人 バイエル 演奏 教材 ドリル グランドピアノ アップライトピアノ 英語  信頼 ライバル 調律 間違い 観察 子供 結婚式 漢字 スピーチコンテスト コンペ 課題曲 中山駅 尾上繭子 あがり症 横浜市緑区 毎日 やり方  楽しい 人間力 留学 正しい スムーズ 体験 受験 読み聞かせ 絵本 中学生 6手 短期記憶 家事 マナー 聞く 電子ピアノ 表現力 甲子園 振替 奇跡のレッスン 講習会 幼児教室 幼児教育 感謝 記帳 確定申告 信頼関係 ピアノ教室 モーツァルト チャイコフスキー 素直 上達 高圧的 講師演奏 サッカー 平吉毅州 おめでとうクリスマス 厳しい 褒め  スターウォーズ 構成 教育 ささぶねの航海 ピアノアドベンチャー 勉強 ピティナライセンス 高校生 保育士 指導 楽典 集中力 基礎 予定 電車 イメージ 

プロフィール

尾上繭子

Author:尾上繭子
横浜市緑区 おのうえピアノ教室の講師 尾上繭子です。
熊本にてバレエピアニスト、音楽教室の講師を経て、小学校の教員として5年間勤務した後、家庭の都合で横浜へ転居。横浜にてピアノ教室を立ち上げ、カルチャースクールにおいて指導したり、演奏活動もしてまいりました。
現在2児の子育てにも奮闘中です。

コメント

ランキング